Blogブログ

【2020年大学生必見!】これさえ抑えればモテること間違いなし!メンズスタイル !

ほつれ束感, アッシュ, ウェット, オールバック, カラー, グレイジュ, ショート, ショートマッシュ, スパイラルパーマ, センターパート, ツイストスパイラル, ツイストスパイラルパーマ, ツイストパーマ, ツヤ感, ニュアンス, ニュアンスパーマ, パーマ, ピンク, ブルージュ, ヘア, マッシュ, メンズ, メンズ髪型, 刈り上げ, 束感, 無造作, 無造作パーマ, 髪型, 黒髪

高校生までと違って、大学生になってからは髪型に関する規則がなくなります。カラーもパーマも全てが自由になるので、自分の好きな髪型にすることが可能です。モテるメンズは髪型がカッコイイことが多いので、モテたいのであればモテるメンズが行っている髪型を実践することがお勧めだと言えます。ジャンル別にモテるメンズが行っている髪型を紹介していくので、どのような髪型やカラーにするか迷っている大学生は参考にしてみてください。

【モテる大学生は髪型で遊べ!】

まずはモテる大学生が選びやすいメンズの髪型を紹介していきます。高校時代から全く髪型を変えていない大学生もいますが、高校までの制服と大学生がするファッションに合う髪型はまた少し違っているので注意が必要です。髪型の選び方を間違えてしまうと垢抜けない大学生になったりダサいと思われたりする原因になるので、これから紹介するオシャレな大学生がしているメンズヘアを参考に、自分にピッタリなものを見つけるようにしてください。

【①アップバング】

ほつれ束感, ウェット, オールバック, ショート, ショートマッシュ, ショートレイヤー, スパイラルパーマ, センターパート, パーマ, ビジネス, ビジネスパーマ, ベリショ, メンズ, メンズ髪型, リクルート, 刈り上げ, 束感, 濡れ髪, 短髪, 髪型, 黒髪, 2ブロック

まずはアップバングの爽やかな髪がお勧めだと言えます。大学生になって校則がなくなったら髪を伸ばしたいと考える人もいるかもしれませんが、前髪はスッキリ見せたほうが爽やかな印象にすることが出来るはずです。爽やかさを出したいのであれば、全体的に短めにカットしておくことがお勧めだと言えます。前髪を短くすると子供っぽく見えてしまう大学生でも、アップバングにすれば男らしさを出しながら爽やかな印象を与えることが可能です。

【②アップバング×刈り上げ】

ほつれ束感, ウェット, オールバック, ショート, ショートマッシュ, ショートレイヤー, スパイラルパーマ, センターパート, パーマ, ビジネス, ビジネスパーマ, ベリショ, メンズ, メンズ髪型, リクルート, 刈り上げ, 束感, 濡れ髪, 短髪, 髪型, 黒髪, 2ブロック

アップバングに刈り上げを組み合わせたメンズヘアも非常にお勧めであり、これはより男らしさを出すことが出来る髪型だと言えます。これまで刈り上げたことがなければ抵抗があるかもしれませんが、これはモテる男性の多くが行っているものです。サイドやバッグを刈り上げておけば、首回りがスッキリするので特に春や夏頃にお勧めだと言えます。優しいイメージを与えるよりも、男性らしさを出したいという人がやってみると良い髪型です。

【③ショート×束感】

高校生 束感 ショート マッシュ ウルフ 黒髪 刈り上げ 校則

普通のショートヘアだけでは面白みがありませんが、束感を追加することで一気にこなれ感を出すことが出来ます。束感を作りたいのであれば少し多めにトップを残しておき、朝ワックスなどで束を作っていくと良いです。少量ずつ毛束を取り、ねじるようにして動きをつけていくだけなので、自分でセットをしたことがないという人でも簡単に行うことが出来ます。パーマをかけていても出来ますが、かけていない人でも動きがある髪型にすることが可能です。

【④ショート×2ブロック】

メンズパーマ メンズヘア 無造作 パーマ ニュアンスパーマ  ツイストパーマ 黒髪

ショートにするときには2ブロックを行ってみることもお勧めだと言えます。高校生までは2ブロックを積極的に行う人が少ないですが、大学生頃からオシャレな人ほど積極的に取り入れるようです。2ブロックはサッパリとして見せることが出来るので、髪が重たい印象になるのは嫌だと感じる人に良いと言えます。長くなければオシャレな髪型に出来ないと思っている人もいますが、ショートに2ブロックを合わせると清潔感のある垢抜けたスタイルになるはずです。

【⑤ショート×ハーフアップ】

メンズパーマ メンズヘア 無造作 パーマ ニュアンスパーマ  ツイストパーマ 黒髪

トップを多めに残しておき、ハーフアップを作るスタイルもお勧めだと言えます。大学生になると男性でも髪を束ねる人がいるので、周りとは一味違ったオシャレさを演出したい人はハーフアップを取り入れると良いです。全体的に髪を長く伸ばしてしまうと重たい印象になってしまうので、ショートとハーフアップを組み合わせると髪を束ねていても周りから清潔感があると思われます。結ぶのであれば寝癖などがついた日でも、セットしやすいので便利な髪型でもあるでしょう。

【⑥マッシュ×束感】

マッシュ メンズパーマ 無造作パーマ

マッシュヘアはオシャレ上級者が行うものというイメージがあり、敬遠する人が少なくないのですが、工夫すれば誰でもオシャレなマッシュヘアになれます。束感を持たせたマッシュヘアは自然な髪型であり、動きをつけることで一気に垢抜けたヘアスタイルになるはずです。通常のマッシュはミステリアスな雰囲気が出ますが、束感を持たせたマッシュは爽やかさやクールさが感じられる印象を与えることが出来るので、オシャレになりたい大学生にピッタリだと言えます。

【⑦マッシュ×無造作】

無造作のマッシュヘアは束感があるものよりもワイルドな雰囲気になるでしょう。全体的に長めに髪を残して、ワックスで無造作に見えるようにセットするだけです。時間をかけずにワイルドな髪型にすることが出来ます。無造作ヘアを作るときに緩やかに動きをつければ少し柔らかい印象になりますが、細かく動きを作った場合はクール感が出て、より男らしさを感じさせる髪型にすることが可能です。重くなってしまうと感じる場合は、これにカラーを入れると丁度良い雰囲気になります。

【⑧ミディアム×センターパート 】

ほつれ束感, ウェット, オールバック, ショート, ショートマッシュ, ショートレイヤー, スパイラルパーマ, センターパート, パーマ, ビジネス, ビジネスパーマ, ベリショ, メンズ, メンズ髪型, リクルート, 刈り上げ, 束感, 濡れ髪, 短髪, 髪型, 黒髪, 2ブロック

ミディアムヘアにセンターパートを取り入れることもお勧めです。少し長めの髪で前髪の真ん中を分けると、不思議と色っぽい印象を与えることが出来ます。子供っぽいと感じられる人は髪型が幼い可能性があるので、センターパートを取り入れて大人の男性に近づくことがお勧めです。前髪を伸ばすまでには少し時間がかかりますが、前髪はある程度長いほうがカッコイイメンズヘアになります。全体的に髪を伸ばしながらチャレンジすると良いです。

【⑨ミディアム×艶感】

ほつれ束感, ウェット, オールバック, ショート, ショートマッシュ, ショートレイヤー, スパイラルパーマ, センターパート, パーマ, ビジネス, ビジネスパーマ, ベリショ, メンズ, メンズ髪型, リクルート, 刈り上げ, 束感, 濡れ髪, 短髪, 髪型, 黒髪, 2ブロック

ワックスを用いれば簡単にツヤ感のある髪を作ることが出来ます。通常のミディアムは少なくありませんが、ここにツヤ感をプラスすれば一気にこなれ感が出るようになるはずです。このスタイルもどちらかと言えば男としての色気が感じられるようなメンズヘアに出来るので、大人っぽさを求める大学生に最適だと言えます。ワックスが苦手な人は、ツヤ感の出るカラーをしておくこともお勧めであり、ツヤ感が出るカラーを行うとワックスほどではありませんが自然なツヤを出すことが出来るはずです。

【モテる大学生はカラーで遊べ!】

ほつれ束感, ウェット, オールバック, ショート, ショートマッシュ, ショートレイヤー, スパイラルパーマ, センターパート, パーマ, ビジネス, ビジネスパーマ, ベリショ, メンズ, メンズ髪型, リクルート, 刈り上げ, 束感, 濡れ髪, 短髪, 髪型, 黒髪, 2ブロック

カラーを変えれば髪の雰囲気が一気に変わります。オシャレな大学生の多くは、カラーを取り入れていることが多く、自分に似合う色を探すためにも染めてみることがお勧めです。男性は黒が似合う人も多いですが、意外とブラウンやハイトーンカラーのほうが似合ったという人も少なくありません。オシャレの幅を広げるためにも、大学生のうちに自分に似合う髪色を探してみましょう。大人になると大胆な髪色にチャレンジすることも難しいので、大学生のうちに実践してみることがお勧めです。

【①ショート×ナチュラルブラウン】

ショートヘアにナチュラルブラウンは初心者でも行いやすい色合いだと言えます。いきなり明るすぎる髪色にすることには抵抗がある人もいると思いますが、そのような人はまずナチュラルカラーを試してみることが良いです。ナチュラルカラーであれば大きく失敗してしまうということもないので、自分に合っているかどうか不安な大学生も挑戦しやすい髪色だと言えます。長すぎる髪でこの髪色にするとチャラチャラしたメンズに見える可能性があるので、爽やかさを出したいメンズはショートがお勧めです。

【②ショート×ハイトーン】

ほつれ束感, ウェット, オールバック, ショート, ショートマッシュ, ショートレイヤー, スパイラルパーマ, センターパート, パーマ, ビジネス, ビジネスパーマ, ベリショ, メンズ, メンズ髪型, リクルート, 刈り上げ, 束感, 濡れ髪, 短髪, 髪型, 黒髪, 2ブロック

ハイトーンカラーはオシャレ上級者の髪色だと言えます。これまで全く染めたことがない人は抵抗があるはずですが、すでに少し明るめの髪色を試したことがある人は、ハイトーンを取り入れてみると良いです。グレーやミルクティーのような色合いのハイトーンカラーがオシャレメンズの間では人気だと言えます。いきなりロングのハイトーンにしてしまった場合はアレンジに困ってしまうことが多いので、まずはセットやアレンジが簡単なショートがお勧めです。

【③マッシュ×赤系カラー】

ほつれ束感, ウェット, オールバック, ショート, ショートマッシュ, ショートレイヤー, スパイラルパーマ, センターパート, パーマ, ビジネス, ビジネスパーマ, ベリショ, メンズ, メンズ髪型, リクルート, 刈り上げ, 束感, 濡れ髪, 短髪, 髪型, 黒髪, 2ブロック

マッシュで赤系カラーにするとオシャレに見えます。赤系でも少し暗めの赤にすることがお勧めです。いきなり完全な赤色を選択してしまうと派手すぎると感じるはずなので、まずは自然に見せることが可能な赤茶が良いと言えます。赤茶であれば髪の雰囲気は軽いけれど派手にはなりすぎないので、いきなり派手な髪型にしたくない人に便利です。マッシュはボリュームがあるので重く見えるのですが、赤茶のカラーにしておくと重くなりません。

【④マッシュ×ハイトーン】

メンズパーマ メンズヘア 無造作 パーマ ニュアンスパーマ  ツイストパーマ 黒髪

マッシュにハイトーンベージュを組み合わせると、どちらかと言うと中性的な雰囲気になります。キツイ印象を与えたくないという男性やもともと顔立ちが中性的な人にお勧めです。動きがないサラサラのマッシュでも良いですが、細かく束を作って動きを出した場合はこなれ感がでます。このメンズヘアとカラーはアレンジによって大きくニュアンスを変えることが出来るので、毎日アレンジ方法を変えればオシャレ上級者だと思われるはずです。

【⑤マッシュ×ミルクティーアッシュ】

メンズパーマ メンズヘア 無造作 パーマ ニュアンスパーマ  ツイストパーマ 黒髪

マッシュヘアにミルクティーアッシュのカラーを入れることも非常にお勧めで、くすんだ感じのミルクティー色なので外国人風の髪色にすることが出来ます。ハイトーンは派手すぎるけれどそれに近い髪色にしたいと考えるのであれば、くすみのあるミルクティーアッシュが良いです。ミルクティーと聞くと女性のような髪色になりそうだと感じるかもしれませんが、メンズでも選ぶ人が多いと言えます。くすみが入ったカラーは似合う人が多い傾向があるので、染めることが初めてだという人でも、比較的チャレンジしやすいカラーでしょう。

【⑥ミディアム×黒髪】

メンズパーマ センターパート スパイラルパーマ

ミディアムに黒髪もお勧めのメンズヘアだと言えます。ミディアムであればワックスを使ったりパーマをかけたりしてアレンジがしやすく、黒髪であっても簡単にオシャレな髪型にすることが可能です。髪を染める気はないけれど思う存分アレンジを楽しみたいと思うのであれば、パーマやワックスによって動きをつけやすく、ミディアムヘアが便利だと言えます。長すぎると清潔感がなくなってしまったり重く感じられたりするので、ミディアムが丁度良いメンズヘアです。

【⑦アップバング×ハイトーン】

アップバングにハイトーンを選んだ場合は、ノリが良さそうな雰囲気のメンズだと思われるようになるでしょう。顔がよく見えるアップバングなので清潔感がありますが、そこにハイトーンをプラスすることで、一気に垢抜けさせることが出来ます。真面目すぎる雰囲気を持っていた人などは、このくらい変化をつけることで確実にイメチェンすることが出来るはずです。サイドは刈り上げると、更に清潔感をアップさせることが出来るようになるでしょう。

【モテる大学生はパーマで遊べ!】

モテるメンズ大学生はパーマを取り入れていることも多いです。髪の毛は動きがあるほうがオシャレさがアップするので、パーマを取り入れることは非常にお勧めだと言えます。オシャレなメンズは上手にパーマを取り入れているので、実践してみましょう。パーマの選び方が分からない大学生のために、髪型に合うパーマを紹介するので、髪型とパーマをセットで選択してみてください。パーマは女性が一部の男性が行うものと思っているメンズもいますが、最近はパーマをかけるメンズが増えていることも知っておくと良いです。

【①ショート×ニュアンスパーマ 】

ショートにニュアンスパーマを取り入れる方法は、オシャレ初心者の大学生にお勧めだと言えます。初心者向けではありますが、ニュアンスパーマはオシャレ上級者のメンズが取り入れる髪型でもあるので、こなれ感を出すことが出来るはずです。それほどキツくないパーマなので、自然さのある髪型を保ちたいという大学生でも安心して選択することが出来るパーマだと言えます。強いパーマではないので自分でセットやアレンジがしやすいという点がメリットです。

【②ショート×スパイラルパーマ 】

スパイラルパーマは一定方向ではなく様々な巻き方でくるくるとさせたパーマであり、初心者であれば弱めのスパイラルパーマとショートヘアの組み合わせがお勧めだと言えます。髪が長すぎると清潔感がなくなってしまいますし、強すぎるスパイラルパーマは失敗することが多い傾向があるので注意してください。強いスパイラルパーマは外国人風に見せることが出来るので、緩やかなスパイラルパーマに慣れた大学生は取り入れてみることもお勧めです。

【③マッシュ×強めのパーマ】

マッシュに強めのパーマをかけると、少し攻めたオシャレに挑戦することが出来ます。単純なマッシュでは面白くないと感じるメンズや、個性を出したいというメンズにお勧めです。このときの注意点は眉毛を出さないことであり、眉毛を出した強めのマッシュは間抜けな印象を与えます。眉が隠れる長さのマッシュであれば、ミステリアスな雰囲気や男の色気をそれとなく出すことが出来るので、大人っぽく見せたい大学生に非常にピッタリです。

【④マッシュ×スパイラルパーマ】

マッシュヘアはアレンジを加えるほどオシャレになる髪型であり、スパイラルパーマと合わせることもお勧めだと言えます。この髪型は若手俳優でもしている人がいるメンズヘアであり、オシャレなメンズとして見られたいのであればぜひ挑戦してほしい髪型です。強くかけすぎるとダサくなってしまう人もいるので、まずは緩やかなツイストパーマから試すようにすれば、どのようなタイプの大学生であっても失敗してしまうことがないでしょう。

【⑤マッシュ×ツイストスパイラルパーマ 】

ツイストスパイラルパーマを取り入れたマッシュヘアはしっかり動きがあるので遊び心があると感じられ、オシャレメンズだと思ってもらうことが出来ます。ツイストスパイラルパーマは単純なスパイラルパーマよりも、よりワイルドで男らしい印象になるはずです。オシャレな髪型にすると同時に男らしさもしっかりアピールしたい大学生は、マッシュにツイストスパイラルパーマを合わせると良いでしょう。マッシュにすると優しい雰囲気になってしまう人は、このパーマで男性らしさを演出してください。

【⑥マッシュ×無造作パーマ】

マッシュヘアには無造作パーマを組み合わせることもお勧めです。先ほど紹介したツイストスパイラルパーマはパーマをかけていることがしっかりと分かりやすいのですが、無造作パーマはあまりパーマをかけている感がでません。大学生になってオシャレになりたいけれど気取っていると感じられたくないという人は、マッシュに無造作パーマを取り入れましょう。マッシュは人によっては中世的に見えてしまいますが、無造作ヘアにすると男性らしさのある髪型になります。

【⑦ミディアム×センターパート 】

ミディアムのセンターパートは人気が高い髪型ですが、これにパーマを取り入れることもお勧めです。パーマをかけたミディアムヘアは男らしさが感じられますが、センターパートにすることで色気もプラスされます。人気俳優が行うことも多いメンズヘアスタイルであり、女子ウケもバッチリだと言えるでしょう。ミディアムヘアのセットやアレンジは初心者には難しいと感じられることもあるので、あらかじめパーマをかけておくと忙しい大学生でもセットに時間がかかりません。

【⑧ミディアム×スパイラルパーマ 】

メンズミディアムにスパイラルを取り入れると、今風なメンズの髪型にすることが出来ます。最近は動きのあるメンズヘアがオシャレだとされているので、スパイラルパーマによってしっかりと動きをつけることが良いです。ミディアムなので全体の毛量を重めに残せば色気がある印象を与えることが出来、反対に軽めにすれば爽やかな印象を与えることが出来るようになります。黒だと重くなりすぎそうだと感じるかもしれませんが、スパイラルパーマをプラスすることでどんな髪型でもそれほど重い印象を与えません。

【記事のまとめ】

大学生であれば髪型やカラー、パーマにこだわってオシャレなモテる髪型を目指すようにしましょう。紹介した髪型は全てオシャレメンズが行っているものや、モテる大学生が選ぶことが多い髪型なので、積極的にチャレンジしてみると良いです。もちろん人によって似合うものは違ってくるので、自分では決めることが出来ない場合は、ここからいくつか気になるものを選び、美容師さんに相談してみると失敗せずにイメチェンすることが出来るでしょう。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事