Blogブログ

【2019年】美容師が選ぶ流行るメンズのパーマスタイル13選!

“メンズに人気の高いパーマスタイルにはどんな種類があるかご存知ですか?
男性向けのヘアスタイルはどうしてもマンネリ化しやすいといわれているので、普段の自分に変化を与えるためにもヘアスタイルを変えてみたいとパーマをかける髪型が人気になっています。ただメンズパーマには幅広い種類があることをご存知でしょうか?初めてかけてみたいけれど失敗しないか不安という方は、知識を身に付けて理想のヘアスタイルを見つけるようにしましょう。

メンズショートヘアの束感パーマスタイル


髪のくせが強い方などは、どうしても髪を短くしてしまうショートヘアが定番になりがちです。そこで髪の毛をねじった状態でロッドに巻きつけていく方法を施すことで、髪本来のウェーブ感をツイストでプラスすることが可能になります。髪をカールさせるというと髪全体の流れを活かす髪型が多いですが、この方法なら毛束の散らばりや束感で魅せるヘアスタイルを希望する方におすすめです。髪のくせが強い方なら緩めのカールでも十分におしゃれな仕上がりになります。

メンズマッシュヘアのモテ髪スタイル


サイドを軽めに刈り上げて全体にマッシュレイヤーベースでカットするマッシュヘアは、スパイラルパーマを取り入れることで男性らしいスタイルでありながらも優しい雰囲気を兼ね備えているので、女性からの好感度が高いモテ髪スタイルとして人気になっています。また通常のカットに合わせて髪にカールを合わせることにより、スタイリング時間をグッと短くして忙しい朝でもササッと髪を決めることができるので忙しい男性にもおすすめです。

メンズミディアムヘアの色気パーマ


男性のミディアムヘアは野暮ったい雰囲気になるのでは?と不安に感じる方は多いです。センターパートのミディアムショートなら作り込みすぎないラフな仕上がりでありながら、クセ毛も上手く活かすことができるので大人の男性の色気や、垢抜けたスタイルを楽しみたいという方に非常に人気がある髪型です。黒髪でもおしゃれですが、カラーにグラデーションを加えると立体感を出すことが出来ます。

メンズパーマのロングスタイル


黒髪ロングはどうしても重みのある髪型となってしまうので、髪色を明るくカラーリングするだけでロングスタイルでもふわっと軽やかな仕上がりにすることが可能です。さらにスパイラルパーマをかければ髪全体をふんわり仕上げることができるので、髪の長さがあっても躍動感のあるヘアスタイルを楽しむことが出来ます。ロングヘアは自由に髪に動きが出せるので、ハードワックスを利用してアレンジをしたい方におすすめです。

メンズビジネスにおすすめのパーマスタイル


普段スーツを着用しているビジネスマンという方は、ビジネスシーンでも問題ない髪型にする必要があります。そこでおすすめなのが爽やかなアップバングです。黒髪やダークトーンに抑えることで、爽やかさと大人っぽさを演出することが出来ます。直毛の方は軽く全体にニュアンスカールをかけるだけでスタイリングが非常に楽になり、忙しい朝でも簡単にセットが行えるので人気があるメンズスタイルです。

雰囲気のあるメンズ向けパーマスタイル


どことなく雰囲気のある男性を目指したいという方には、立体的なシルエットを重ねて毛束感を意識するベリーショートヘアがおすすめです。ワックスで毛束感をしっかり出せば抜け感が出て都会的な仕上がりになります。直毛の方ならボディパーマをかけることによって髪全体に立体感を出すことが出来ますし、短くカットするよりもハイセンスさと大人の魅力を演出します。

メンズパーマの強めセレクションをチェック


髪全体にしっかり動きを出すスタイルを希望するなら、ツイストパーマやスパイラルパーマなどをミックスした強めのカールをつける必要があります。髪の毛本来のウェーブ感が出るので髪型にこだわりのある方におすすめです。
ただ強めのカールは理想的なヘアスタイルを作ることができる反面、髪を傷めやすい強い薬剤を利用するため信頼のおける美容院で理想的なヘアセレクションをチェックするようにしましょう。

メンズパーマの緩めセレクションをチェック


ふんわりとしたシルエットが特徴的なメンズマッシュヘアは、優しい雰囲気や髪の量を軽く見せる仕上がりを希望する方におすすめです。全体を重めに残してミックスパーマをかける場合は、ゴールドカラーなど明るめの色合いに染めることで髪のボリュームを軽く見せる効果があります。量を減らさずに軽く見せる緩めセレクションをチェックして、自分にピッタリの髪型を見つけましょう。

シークレットパーマの特徴と魅力について


パーマをかけているのかはっきりわからないほど緩くカールをかけるのをシークレットパーマと呼びます。激しく毛束が動いたりワイルド感を強調するのではなく、ナチュラルな雰囲気で自然な無造作感を出したい人におすすめの方法でもあります。きちんと乾かして余分な水分をなくせばほとんど髪に動きは出ませんが、濡らしてワックスを揉み込むと動きが出せるので場所や気分に合わせてヘアスタイルを変化させたい方におすすめです。

スパイラルパーマの特徴と魅力について


立体的にらせん状になるように巻く方法をスパイラルパーマと呼びます。ロッドに巻きつける以上適切な髪の長さが必要なので、このスタイルを希望する場合は最低5センチの髪の長さが必要です。
ボリューム感が欲しい方や、広いおでこをカバーしたいという方に向いており、直毛ですぐにカールが取れてしまうという悩みをお持ちの方にもおすすめです。

ツイストパーマの特徴と魅力について


毛束をねじりながら巻いていくことで、細かウェーブが髪全体にかかり繊細なニュアンスのヘアスタイルを楽しむことができるのがツイストパーマです。ねじりの強弱によってデザインが大きく変化するので、自分の理想の髪型に仕上げたい方は事前に美容師とよく相談をする必要があります。
髪の毛の量が少ない方におすすめで、細かなウェーブにより髪全体にボリューム感を出す効果があります。

メンズパーマにおすすめのワックスの選び方


髪型をしっかり決めるために欠かせないといわれているのがワックスです。特にパーマはワックスを使用しないとふわっとした状態になりやすいため、ワックスを利用してスタイリングし束感や質感を出すことが大切になります。躍動感のある内外のハネをしっかり出すスタイルなら、髪全体のボリュームを抑えつつシルエットを整えてくれるタイプがおすすめです。
ビジネスシーンでも人気のオールバックスタイルなら、グリースタイプのワックスを利用すると強いセット力とスタイリングのしやすさが特徴です。

メンズパーマを髪色別にご紹介


メンズ向けのヘアスタイルは黒髪が定番ですが、印象を変化させたいならカラーリングもおすすめです。市販のヘアカラーはムラが出来やすくクオリティが低いので、美容院でカラーリングを行うことが大切となります。プライベートでもビジネスでも使えるアッシュブラウンベージュや、明るすぎず柔らかなアッシュベージュ、都会的でセクシーなホワイトベージュはパーマヘアの定番カラーとして人気があります。周りと被りたくない方は清潔感のあるブルーブラックなどもおすすめです。

メンズパーマの種類や特徴についてまとめ


どんなヘアスタイルもパーマでニュアンスを加えることで、マンネリしがちな髪型を変化を与えることができる魅力を持っています。手軽にイメチェンが行えますし、ヘアセットも非常に楽になることから色々なメンズスタイルに取り入れられています。髪質に合わせて適切な施術を行えば、理想的なスタイルに仕上げることも可能です。”

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事