Blogブログ

【モテる】メンズのミディアムパーマ 14選!

最近とくにメンズから人気が出ているパーマを使用したヘアスタイルですが、これから挑戦したいと考えているがどのような髪型があるのかよくわからないという方は多いかと思います。一言にパーマと言っても、近年技術の進歩に伴い、非常に多くの種類のスタイルがあるため、自分の顔の形やなりたい印象や雰囲気を大事にして選ぶことが非常に重要です。特に初心者でも気軽に挑戦できるような、お勧めのスタイルをいくつかご紹介します。

ニュアンスパーマxミディアム


若い世代のメンズでオーダーが多いスタイルで、初心者が少しだけウェーブを入れてみて自分に合うかどうか試してみたいという場合に最適な髪型です。全体的にいきなりがっつりウェーブをいれてしまうのではなく、ニュアンス程度に部分部分にウェーブを入れることで、非常にナチュラルなテイストになります。自然すぎてあまり周りのメンズに気付いてもらえないという可能性もありますが、試しに少しだけかけてみたいというメンズにはオススメです。

スパイラルパーマxミディアム


ロッドを用いた最もオーソドックスなタイプのパーマのことで、ロッドにくるくると巻き付けてから専用の液体を用いて形状を記憶させます。ロッドの長さと大きさを変化させることによって、しっかりと細かめにかけることも大きく緩めにかけることもできるため、印象を自由自在に操ることができます。更に、ロッドを使用するため、髪の根元の部分から毛先までまんべんなく施術することができ、仕上がりが非常にキレイなことも特徴です。

ウェットパーマxミディアム


ウェットな質感に仕上げる施術方法なので、特に髪の毛がパサつきがちで毛先の広がりが気になるという方にオススメです。全体的にウェットなシルエットになるため、スタイリング剤を使用しなくても美容院でセットしてきたようなヘアスタイルを楽しむことができますし、朝忙しくてなかなかヘアセットの時間が取れないというビジネスマンなどのメンズからも人気が高いです。髪の水分を保持する方法なので、髪へのダメージも最小限に抑えることができます。

センタパートパーマxミディアム

メンズパーマツイストパーマ
センターパートの部分にピンポイントでパーマを入れることで、全体的に垢抜けた印象にすることができるヘアスタイルです。センターパートはくせ毛が目立ちやすい部分でもあり、ヘアセットに悩んでいるというメンズは多いですが、この部分にパーマをかけることによって、毎日のヘアセットが簡単になります。更に、ワックスやヘアスプレーを使ってセンターパートを少しアレンジするだけで、その日の気分で印象をがらっとかえることも可能です。

くせ毛風パーマxミディアム


くせ毛なのかパーマをかけているのかどちらか判断に迷うような、とても自然なシルエットのパーマです。いかにも美容院でセットしましたという風な髪型を敬遠しているようなメンズから支持されています。また、もともと地毛にくせ毛があるという方は、そのくせ毛を活かす形でより自然に施術することも可能です。このスタイルであれば、朝起きてその日のくせ毛をそのまま生かしながらスタイリングすることができるため、ヘアセットも簡単です。

マッシュパーマxミディアム


サイドから襟足部分にかけて短く刈り上げて、ツーブロックを入れることでスッキリとした印象になり、上の部分のパートにはふんわりとパーマをいれることで、上下のギャップを演出することができる中級者向けのヘアスタイルです。印象としては、ワイルドな雰囲気に仕上がることが多いため、男らしさが伝わるような髪型が良いと考えているメンズからは特に人気が高い傾向があります。ツーブロックからのイメージチェンジにもおすすめです。

無造作パーマxミディアム


均一に施術をするのではなく、ランダムにメンズパーマをかけることによって、無造作なシルエットを作り上げる方法です。外巻と内巻きが組み合わさることによって毛先は様々な方向に散らばり、非常にワイルドな印象に仕上がりますので、とにかく派手なヘアスタイルをしたいと考えているメンズには一押しです。そして、ヘアセットの際ももともと無造作なスタイルなので、それほど神経質にセッティングする必要がないということも支持されています。

大人色気パーマxミディアム


中高年のメンズから絶大な支持を得ている色っぽいシルエットのヘアスタイルです。少しウェットな質感を入れることによって、程よく落ち着いた雰囲気にしつつも、ウェーブのニュアンスがセクシーな髪型です。このスタイルを試す際には、ブラウンやアッシュ系のカラーリングをするよりは黒髪を選択する方が、より大人の色気をアピールすることができます。ちょっと今時のパーマに飽きてきたという方は一度ためしてみてはいかがでしょうか。

かきあげパーマxミディアム


フロント部分の髪をかきあげた状態でセットする髪型です。フロントパートをかきあげることにより、顔回りがすっきりして清潔感溢れる雰囲気になりますので、就職活動などにおいても好印象を狙いやすいです。また、パーマを全体的に入れているとどうしても重たい印象になってしまいがちではありますが、フロント―パートをアップにするとうまく全体のバランスがとれて、一気にオシャレなイメージに変身することができ、お得感があります。

外ハネミディアムパーマxミディアム


外に向かってはねるようにパーマをかけるスタイルで、よくビジュアル系のバンドのメンバーなどが愛用しているため、そのような髪型に憧れるメンズから人気が高いです。ツイストやスパイラルとは違って外に向かって均一にはねるようにパーマをいれるので、活発なイメージを醸し出すことができます。普段大人しく見られがちというメンズや、ちょっとワイルドさを出してみたいというメンズにはイメージチェンジに丁度良いスタイルです。

ツイストスパイラルパーマxミディアム


ツイストとスパイラルの両方の技術を合わせた最新のスタイルで、流行に敏感なメンズから非常に人気が高いです。ロッドに単純に髪の毛を巻き付けるだけではなく、あらかじめねじりを入れた状態で髪を巻き付けることによって、ロッドによるウェーブに加えて髪の毛本来が持つナチュラルなウェーブ感が加わり、より自然な印象に仕上げることができます。少し個性的なスタイルにしたいと考えている人には、特におすすめの髪型の1つです。

ミディアムウルフパーマxミディアム

メンズパーマセンターパートツヤ感
ウルフスタイルとは、毛先をロングにしたままでレイヤーをしっかりと入れることにより、美しいレイヤーを見せることができる髪型のことで、パーマとの相性が非常に良いことが知られています。レイヤーがたっぷり入っているため、それぞれの毛先の動きがより目立ちやすく、ウェーブの質感をたっぷりと楽しむことができるスタイルです。少し人とは違った印象に仕上げたいと考えているメンズや、パーマをたっぷり見せたいと考えているメンズにおすすめです。

オールバックパーマxミディアム


その名の通り、オールバックを組み合わせた髪型で、かなりすっきりとした個性的な雰囲気になります。額の形に自信がある人は挑戦してみるのも良いですし、どうしても朝ヘアスタイルが決まらなくて困ったという時の最終手段として使用するのも1つの方法です。一見朝のスタイリングが難しそうに見えてしまいますが、強めのヘアワックスやヘアスプレーさえあれば、あとは思い切って全体に馴染ませて後ろに向かって固めるだけなので、実は簡単にセットできます。

サイドパートミディアムパーマxミディアム


フロントパートを一定の部分で分けてサイドに流して、サイドパートを作る方法です。アシンメトリーで今風なシルエットになるので、おしゃれにこだわりたいというメンズから根強い人気があります。また、自分の顔の特に好きな側面がある場合は、そちらの方が良く見えるようにサイドパートでアレンジすると、全体の顔の印象がより整います。ただし、同じ分け目ばかりを使っていると抜け毛の原因にもなりますので、少しずつ変えるようにしましょう。

いかがでしたでしょうか、一言にメンズのミディアムパーマスタイルといっても、非常に多くの種類やアレンジがあるということが納得いただけましたでしょうか。初心者でもチャレンジしやすい軽めのパーマから、様々な技術をミックスさせたよりワイルドなスタイルまで、幅広くまとめましたので、この中から是非お気に入りのものを選んで挑戦してみてはいかがでしょうか。イメージチェンジで、きっと自分の今までと違った側面を発見できることでしょう。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事